FC2ブログ

楽天銀行の資金お引越し定期、1か月預けて利子はどれくらい・・? - ~初心者でもできる!ネットで簡単♪お小遣い稼ぎ~

楽天銀行の資金お引越し定期、1か月預けて利子はどれくらい・・?

  2020.5月更新♪

先日楽天銀行の資金お引越し定期の満期がきました♪

こちらの定期は1か月で満期がくるのですぐに使わないお金を気軽に預け入れられるのが魅力です(^^♪

楽天銀行の資金お引越し定期の利子は現在0.11%です。

ユアーズ購入履歴③

実は2年ほど前までは利子が0.21%だったのですが(すごくよかった!)、その後0.13%になり、とうとう現在の金利になってしまいました(;´Д`)

利子が0.21%の時は、100万円を1か月預けたら約175円(税引き前)ほどつきましたが、0.11%となった今は91円ほどと、かなり下がってしまいました(´;ω;`)

それでも、たった1か月預けただけでこれだけ金利がいただけるのは悪くない話ですし、仮に100万円預けて1か月の利子が91円だったとしても、それを12か月繰り返せば、1100円ほどになるので、やらないよりはいいかな、と私は思ってます^^

資金お引越し、と言っても慣れてしまえばやり方も簡単ですし(^^♪

もし、今の預金をちょっとでもいいから増やしたいな~と思っている方はぜひ、下記も読んでみてくださいね^^


楽天銀行の資金お引越し定期は、自分名義の他行口座からの振込み金額に対して優遇金利が適用されます。

預け入れの流れは下記の通りです。
無題

この定期預金は、

『自分名義の他行口座からのお振込み金額に対して優遇金利が適用』

となるため、楽天銀行の普通預金にあるお金をそのまま定期に預け替えてもこの利率は適用されません(;_;)

なので、楽天銀行以外の口座から預けたい資金を、まず楽天銀行の普通預金に引っ張ってくる必要があります。

ちなみに私は新生銀行を利用して、毎月資金を往復させています。

新生銀行は他行あての振込手数料が月1回無料なんです♪(グレードによって最大10回まで無料になります)

なので資金お引越し定期の満期がきたら、楽天銀行の普通預金に預け金が振り込まれるので(満期解約を設定しておきます)、その資金を新生銀行にいったん振り込みます。

そして、新生銀行に資金が移ったら、今度は新生銀行から楽天銀行の普通預金口座へ振り込みを行います。

楽天銀行に資金が入ったら、その資金をまた資金お引越し定期に預け替えます。

毎月その繰り返しをして金利をいただいています💛思ったより簡単でしょ♪

ちなみに、預け入れは1000円から1円単位で可能で、上限は500万円までとなっています。

注意事項として、

振込口座は必ず、自分名義の口座を使ってください。
カナ名義が完全に一致していないと本商品の対象となりません(´;ω;`)

例えば私の場合だと、新生銀行の名義が主人名義だとこれは対象外でアウトになります。

ちなみに、もしゆうちょ銀行に資金があるなら、最初はそこからの入金もおすすめですよ♪

楽天銀行は、本人名義のゆうちょ銀行からの入金はいくらでも手数料がかからないんです!
(※楽天→ゆうちょへの振り込みは103円の手数料がかかりますのでご注意ください)

okodukai_201809072127542c5.png

 
楽天銀行のハッピープログラムにエントリーをすればグレードによって振込手数料が最大月3回無料になります^^
ちなみに私はスーパーVIPなので月に3回無料です💛

楽天銀行 明細 2016

なので新生銀行に振り込んでも手数料は無料!そして新生銀行から楽天銀行に振り込みするのも月1回は無料なので、この方法でいけば手数料を払うことなくお得に預け入れができますよ💛

さて、また1か月後が楽しみです💛 

楽天銀行へはこちらから↓新規口座開設もここからできます。
楽天銀行 にほんブログ村 小遣いブログへ
良かったらポチッとお願いします♪
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yamakithi.blog120.fc2.com/tb.php/1905-2e60770d